成年後見人選任の申立、横浜市青葉区 東急田園都市線青葉台駅徒歩1分の司法書士事務所です。成年後見人申立書の作成から後見人就任まで
堀江司法書士事務所 横浜市青葉区青葉台1-6-13
  相続登記 抵当権抹消 贈与登記 財産分与 不動産売買 会社設立 債務整理 お問い合わせ  
横浜市青葉区の司法書士事務所
横浜市青葉区青葉台1丁目6-13 ケントロンビル4階
イラスト
後見開始申立
判断能力が衰えた方のために成年後見という制度があります。成年後見制度を利用するには家庭裁判所へ申立をする必要があります。当事務所では成年後見開始の申立書の作成、後見人(保佐人、補助人含む)就任依頼、また成年後見制度自体に関するご相談にも対応しております。
(対応エリア)横浜市 青葉区 緑区 港北区 都筑区 旭区 川崎市(麻生区 川崎区 幸区 高津区 多摩区 中原区 宮前区)町田市など

トップページ トップページ

自動見積 自動見積計算

進捗状況 進捗状況照会

お問い合わせ お問い合わせ

事務所概要 司法書士事務所概要

事務所概要 税理士事務所概要


成年後見制度

(もし、父親が認知症になってしまったとき)
もちろん普段から身の周りの介護をすることはできます。
しかしこれだけでは不都合な場面が出てきます。

父親の財産(たとえば不動産や預金など)を管理・処分する場合、当然に家族の方(あなた)が代理をすることができるというわけではありません。(例 不動産の処分など重要な財産の処分)

親子関係だからといって当然に本人(父親)を代理することはできないのです。
そのようなとき利用されるのが成年後見制度です(任意後見契約についてはこちら


mail 成年後見 お問い合わせ








info 成年後見人に選任されると

成年後見人は本人の代理人として、財産の管理や本人のための契約を行なうことができるようになります。

また、もし成年後見人の知らないところで、本人(成年被後見人)が高額の商品を買わされるということがおきたとき、成年後見人はその契約を取消すことができます。

このようにして、本人の権利や財産を守ることができるようになります。

成年後見人を選任するのは家庭裁判所です(申立先:本人の住所地を管轄する家庭裁判所)

成年後見人は本人の親族が選任されることが多いですが、
身寄りがない方や事情が複雑な場合、専門家(司法書士、弁護士、社会福祉士など)が選任されています。



mail 成年後見 お問い合わせ






info 成年後見人の職務

成年後見人は本人の代理人です。しかもただの代理人ではありません。
本人の権利や財産を守るべき義務を負った
代理人です。

普段から家計簿をつけたり、たとえば本人が入院をするときは病院と契約するなど
本人の財産を管理していくことになります。
また家庭裁判所からも、業務内容の報告や監督を受けることになります。

当事務所では成年後見人の申立手続き、成年後見人に関するご相談を承っております。
ご相談ください(公益社団法人 成年後見センター・リーガルサポートのホームページもご覧ください)



mail 成年後見 お問い合わせ






info 司法書士の紹介
司法書士

成年後見制度について、制度利用のご相談から申立、後見人就任について、ご相談など承ります。
ご相談の際はお電話(045-988-1955)、ホームページより、お気軽にお問い合わせください。

成年後見人候補者名簿登載(公益社団法人成年後見センターリーガルサポート)
神奈川県司法書士会所属 第1349号(平成19年9月登録)
簡裁訴訟代理認定 第601345号



info ご依頼の際は
ケントロンビル

ご相談の際は事前にご予約をお願いいたします
お電話、ホームページよりお問い合わせください。

〒227-0062
横浜市青葉区青葉台1丁目6番地13 ケントロンビル4階
電話番号:045-988-1955
営業時間:9:30〜19:00
定休日 土・日・祝日
事前にご予約いただければ営業時間外も対応いたします



mail お問い合わせ